格安陸送.comのコラム!!

車の陸送や輸送、レッカー移動などの疑問やお得な情報をお届け致します。

2019-02-07

カスタム車の陸送料金の目安とは?

カスタム車の陸送料金とはいったいおいくらでしょうか?
さらに、カスタム車の改造の種類についても
カスタムの中でもどういったカスタムが料金が上がってしまうのでしょうか?
カスタム車の種類についてお伝えし、さらに、カスタム車の陸送料金についてもお伝えします。
さらに、どういった場合に陸送料金が高くなるのでしょうか?
そちらについてもお伝えします。

カスタム車の種類について

カスタム車にはいくつかの種類があります。 大きく分けますと、6つほどあります。 具体的には、エアロやインチアップやホイールや内装やシートやマフラーです。 そういった部分の改造を施した車をカスタム車と呼びます。 車に興味のない方にとっては、改造に興味はなくカスタムはされない場合が多いかとは思うのですが、お車に興味がある方にとっては改造という行為が身近になっている方もいらっしゃると思います。 先程お伝えした6つの改造の中でも特に人気のある部分はどこでしょうか? そちらがエアロパーツとシートとマフラーです。 この3点につきましてはとても人気のある改造です。 特に有名な改造につきましては、そのような改造です。

カスタム車の陸送料金とは?

カスタム車の陸送料金とはおいくらぐらいなのでしょうか? ここで大切な基準があります。 カスタム車がどのような改造をしていた場合でも料金はあまり変わらないでしょう。 なぜなのでしょうか? その理由としましては、サイズや重さに大きな変化がないからです。 したがいまして、料金は大きく変わることはありません。 料金の目安としましては、一般車両と同じです。

カスタム車を陸送する際の例外料金とは?

カスタム車を陸送する際に例外的に多くの費用がかかる場合があります。 その場合とはどういった場合でしょうか? そちらはローダウンです。 つまり、車高を下げたお車です。 車高を下げた途端に料金は上がります。 具体的には最低地上高が大切な基準となります。 例えば、13cm以上あった場合は料金が通常料金でのご案内となっております。 ですが、11cm代となってしまいますと通常料金でのご案内が難しくなっております。 問題は9cmです。 9cm代となってしまいますと通常料金では運べません。 さらに、陸送自体ができなくなってしまいます。 陸送ができた場合であっても陸送料金が少なくとも2倍以上となってしまいます。

ページトップへ戻る

ご利用の流れ

格安陸送.comの陸送依頼サービスは4ステップの簡単依頼です。

  • flow_img1

    お問合せ
    見積・ご相談

  • 矢印
  • flow_img1

    成約後、陸送料金を
    弊社へ入金

  • 矢印
  • flow_img1

    入金確認後、引取先から
    車両お預かり

  • 矢印
  • flow_img1

    お届け先へ車両を納車

格安陸送.comはプロの専門スタッフが年中無休で対応致します。

格安陸送.comに関してお気軽にお電話・ご相談ください!


格安陸送.comに関してのご相談お待ちしております。

年中無休で対応! 営業時間 8:00~22:00

無料査定依頼フォーム

20秒で簡単査定

ご利用の流れ

格安陸送.comの陸送依頼サービスは4ステップの簡単依頼です。

  • ①お問合せ見積・ご相談

  • ②成約後、陸送料金を弊社へ入金

  • ③入金確認後、引取先から車両お預かり

  • ④お届け先へ車両を納車

各種車両の買取、中古車探し

廃車買取カーネクスト

中古車買取カーネクスト

中古車購入カープライスネット

トラック・バンの買取カーネクスト

格安陸送のお申込みはコチラ