格安陸送.comのコラム!!

車の陸送や輸送、レッカー移動などの疑問やお得な情報をお届け致します。

2018-12-12

特殊車両を輸送する方法

特殊車両といえば、旧車や高級車や作業者やイベント用車両、さらには農機具といったものまで様々な種類の車両があります。
それらを運ぶということです。
それらにはいくつかの方法があります。
運び方も特殊となるため料金も高くなります。
日常的に目にかからないような車の輸送の仕方を簡単に解説します。

運ぶための工夫

一般的な輸送方法は積載車などに載せて運びます。タイヤではなくキャタピラーの場合などもある為、フルフラットになるローダー車に載せて運ぶのがベストな方法と言えます。

陸送料金の目安

実際にあった料金の一例としては川崎→小山市区間におけるフォークリフトの移動で50,000程です。こちらの料金は3tトラックなどと同様の料金として試算されています。さらに不動車等とも同等の料金として試算されています。一般的には高価と言えますが、特殊車両ということでしたら頷けます。

まとめ

特殊車両を輸送するにはやはり値が張る場合が多いです。ですがどうしても輸送しなければならない場合があります。その際には輸送することを避けては通れません。多少高くついたとしても輸送せざるを得ない場合は陸送業者に依頼するしかありません。

ページトップへ戻る

格安陸送.comは見積依頼を年中無休で受けつけています。


陸送の最安値見積りなら格安陸送.com

フォームから年中無休でお問合せ可能

無料査定依頼フォーム

20秒で簡単査定

各種車両の買取、中古車探し

廃車買取カーネクスト

中古車買取カーネクスト

中古車購入カープライスネット

トラック・バンの買取カーネクスト

格安陸送のお申込みはコチラ