日本全国対応!年中無休で対応!

格安陸送.comのコラム!!

車の陸送や輸送、レッカー移動などの疑問やお得な情報をお届け致します。

陸送の日数はどのくらいかかる?早く陸送をする方法とは

2018-02-02

陸送にかかる日数は、陸送の申し込みを陸送業者にしてから納車されるまでの時間を指します。その場合依頼する陸送業者によって引き取りまでの時間が長かったり、納車までの時間が長かったりしますので、事前に確認しましょう。ここでは、一般ユーザーからの陸送の依頼があった場合に関してご説明していきます。

陸送を依頼してから引取りまでの日数

まず初めに陸送の引き取りまでにかかる日数についてご説明します。

陸送でかかる日数といえば、陸送業者が納車先の住所まで車を陸送する日数を想像する方が多いでしょう。

例えば東京から福岡まで車を陸送する場合、東京の営業所から福岡の営業所まで陸送にかかる日数を気にする方もおられますが、それよりも、陸送業者が一般ユーザーから陸送の依頼を受けて、一般ユーザーの自宅へ引き取りに行くまでの時間や、営業所から一般ユーザー宅へ納車するまでの時間の方がかかるケースがあります。

まず陸送を依頼してから陸送業者はトラックとドライバーの手配をしなければなりません。
一般的には中古車販売店や買取店からの陸送依頼で事業を行っている陸送業者がほとんどですので、依頼当日や翌日の引き取りはなかなかスケジュールを調整することができません。したがって、2日後または3日後(繁忙期はそれよりもかかる場合があります)にスケジュールを調整して陸送のドライバーとトラックを手配します。
ですので、陸送業者に陸送の依頼をしてから取りに来てもらうまでの時間は約2日から3日程度と考えておくとよいでしょう。

陸送業者が納車先近くの営業所まで陸送する日数

陸送業者は一般ユーザー宅から車を引き取って、最寄りの営業所(ヤードなど)に搬入します。大手の陸送業者の場合は、数百台程度の車が止めれるストックヤードを保有しており、まとめて東京から福岡まで陸送をします。
この場合、車を陸送業者のストックヤードに搬入してすぐに東京から福岡に陸送するわけではありません。例えば福岡までに福岡に陸送する車が二台しかまとまっていない場合は数日間程度かけてまとめて陸送ができる車を待つケースもあります。大型のキャリアカーの場合は5台積みのキャリアーでまとめて積載することができる大型のトラックで運搬をします。
もちろん陸送会社の規模や時期にもよりますが、早くて2日から3日程度と考えておくと良いでしょう。
陸送の方法は、高速道路で積載車で陸送する場合と、フェリーで陸送する場合があります。いずれにおいてもそこまで日数は変わりません。

納車までにかかる日数

陸送業者は一般ユーザー宅から車を引き取って、最寄りの営業所(ヤードなど)に搬入します。大手の陸送業者の場合は、数百台程度の車が止めれるストックヤードを保有しており、まとめて東京から福岡まで陸送をします。
この場合、車を陸送業者のストックヤードに搬入してすぐに東京から福岡に陸送するわけではありません。例えば福岡までに福岡に陸送する車が二台しかまとまっていない場合は数日間程度かけてまとめて陸送ができる車を待つケースもあります。大型のキャリアカーの場合は5台積みのキャリアーでまとめて積載することができる大型のトラックで運搬をします。
もちろん陸送会社の規模や時期にもよりますが、早くて2日から3日程度と考えておくと良いでしょう。
陸送の方法は、高速道路で積載車で陸送する場合と、フェリーで陸送する場合があります。いずれにおいてもそこまで日数は変わりません。

陸送の日数を短くする方法とは

陸送日数を短くする方法もあります。
ただ、ここで説明するのはあくまでも陸送の日数を短くする方法のご案内であって、陸送料金等が高くなるケースもありますので、陸送依頼する業者さんに必ず確認をするようにしましょう。
陸送の日数を短くする方法は自走による陸送です。例えば東京から福岡まで自走の陸送を専門としている陸送会社もあります。
一般的には、積載車による陸送が推奨されていますので、そこまで自走の業者さんは多くありませんが、自走の業者さんであれば引き取りから約1日から2日で納車をすることができます。
したがって、陸送料金はあまり気にすることなく、とにかく早く陸送をして欲しいというニーズがある場合には、自走の陸送を使うと良いでしょう。
ただし、陸送で走った分の走行距離によって車の価値が下がるというようなクレームや保証は基本的に聞いてくれませんので、新しくて価値の高い車の場合は避けた方が良いかもしれません。

陸送の日数に関するまとめ

陸送の日数に関するまとめとして、日数を短くするためには料金がかかります。
また陸送の方法を指定することによって陸送料金も変わります。
但し、陸送の日数を短くするために陸送の方法の指定をする場合もありますので、とにかく安く陸送して欲しいのか、早く陸送してほしいのか、自分自身のニーズの陸送業者さんに説明をすれば1番良い提案を受けることができるかもしれません。

ページトップへ戻る

ご利用の流れ

格安陸送.comの陸送依頼サービスは4ステップの簡単依頼です。

  • flow_img1

    お問合せ
    見積・ご相談

  • 矢印
  • flow_img1

    成約後、陸送料金を
    弊社へ入金

  • 矢印
  • flow_img1

    入金確認後、引取先から
    車両お預かり

  • 矢印
  • flow_img1

    お届け先へ車両を納車

格安陸送はプロの専門スタッフが年中無休で対応致します。

格安陸送に関してお気軽にお電話・ご相談ください!


格安陸送に関してのご相談お待ちしております。

年中無休で対応! 営業時間 8:00~22:00

無料査定依頼フォーム

20秒で簡単査定

各種車両の買取、中古車探し

廃車買取カーネクスト

中古車買取カーネクスト

中古車購入カープライスネット

トラック・バンの買取カーネクスト

格安陸送のお申込みはコチラ