格安陸送.comのコラム!!

車の陸送や輸送、レッカー移動などの疑問やお得な情報をお届け致します。

2018-12-13

陸送業者を利用する際の注意点

オークションにおけるお車の個人売買や引っ越し等でお車を移動する場合があります。
その際には陸送業者が必要となってきます。
そういった際に、起こりうる問題やトラブルなどをまとめました。

どういった陸送業者が信用できるのか?

陸送業者を利用したいと考えた場合は最初にしなければならないことがあります。それが業者選びです。全国各地に何千社もの陸送業者がいる中からベストな一社を見つけ出す必要があります。陸送業者の利用が始めての場合は非常に難しい判断となってしまいます。どのようにして最適な陸送業者を見つければいいのか?その際に年中無休かどうかであるということが非常に重要な指標となります。土・日・祝など定休日の業者も多く年末年始やGWといった大型連休に連絡がつかず自分の車が今どこにあるのかということを把握できない場合があります。それらを避けるために年中無休の業者を探すことがベストだと言えます。

引取前日までにしなければならないこと

依頼する陸送業者が決まったら、次に見積もりを取りましょう。細かな条件等を整理した上で見積もりをとるといいと言えます。一番よくあるのがお車の状況を誤って伝えてしまうケースです。そのような状況になってしまうと陸送業者が当日車を運べないといったケースが発生する可能性が出てきます。ごく稀に陸送業者によっては、陸送後に追加料金を請求するケースがあるようです。そういったことを避けるためにも、追加費用がかかるかどうかを事前に確認しておきましょう。

お車の引取時と受取時の注意点

日程が確定してからの段取りについて説明していきます。まず、お車の引取時には、その当日に車の車両状態を確認するようしましょう。外装は陸送の途中に傷がついたり、場合によっては窓が割れたりすることがあるので、引取に来たスタッフの方にも協力していただいて確認していただきましょう。注意点としては、社内に積載物を紛失してしまった場合や破損してしまった場合でも保険がききません。したがって、車内の荷物は必ず事前に降ろしておくようにしましょう。受注料金が安い場合は保険がきかない場合もあります。したがって、そのような場合はご自身で保険に加入されるのも手です。以上に注意し、事前に対策を打っておくことで問題は回避されます。

ページトップへ戻る

格安陸送.comは見積依頼を年中無休で受けつけています。


陸送の最安値見積りなら格安陸送.com

フォームから年中無休でお問合せ可能

無料査定依頼フォーム

20秒で簡単査定

各種車両の買取、中古車探し

廃車買取カーネクスト

中古車買取カーネクスト

中古車購入カープライスネット

トラック・バンの買取カーネクスト

格安陸送のお申込みはコチラ